職場で絶対にばれないサボり方遂行してたのに太もも写真館のせいでばれそうになった

ねえ!?
仕事が生き甲斐の人って本当にいるの!?
いたら素直に尊敬するしスタンディングオベーションを送るわ!
少なくとも自分はそんな人間にはなれないと思う。
何故なら

毎日職場でくそ真面目な雰囲気だして
全力でサボっているから

いや、でも誤解しないでくれ。
仕事はちゃんとしている。
暇な時間を作るために全力で仕事を終わらせて
仕事が何もない状態にするということ!

我が上司よ。先に宣言しておく。

俺は自由な時間を作るために全力を注ぐ。
実績なんておまけだ。

キマッタ.....

ちなみに普段どんな感じでサボっているのか
サボリストがサボりの基礎を教えよう。

f:id:otasuke0411:20180307232234j:plain

パソコンの画面の明るさを一番暗く設定

まずはパソコンの画面は一番暗く設定する。
暗くすることで横から何の画面を見てるか
分かりにくくすることができる。
実際に隣の人の席から自分のパソコンを確認したことがあるが
デカイ画像以外は何を見ているか分かり難かった。
最初は見にくいかもしれないが、
明るさに慣れればどうということはない。
しかも暗い分目に優しい気がする。
あくまでも気がする程度だけどね。

4~5窓で仕事をする

ウィンドウをたくさん開いて仕事をすることで
周りの視覚をかく乱させる。
サボりがばれる確立を下げるために
ウィンドウは一つよりたくさんあった方がいい。
例として自分のパソコン画面はこんな感じ。

4窓パターン
f:id:otasuke0411:20180307220303p:plain

5窓パターン
f:id:otasuke0411:20180307233124p:plain

ここでの重要ポイントは
サボり画面のタブは絶対に2つ。
一方は自分の好きなページ。
もう一方は人が通った時に切り替えられるように
仕事に関連する画面。
気持ちも画面も切り替えが大事なのだよ。
切り替えに慣れれば5窓の二つのサボり画面を
一瞬で切り替えられるようになる。

ベテラン役者並の雰囲気作り

結構表情とか姿勢って大事だと思う。
自分の場合は険しい表情をしてたり
飲み物飲んで「フー」って強めに息吐いたり、
前のめりになって画面を睨みつけたり、
常に緊迫した雰囲気を意識している。

「これ将棋の竜王戦じゃないのよ」

みたいなくりぃむしちゅー上田的なツッコミがどこからか聞こえてきそうだ。

f:id:otasuke0411:20180307224733j:plain

細かいことを言うと正確な上田のツッコミは
「これロッキーの撮影じゃないのよぉ」と
「将棋の竜王戦かってぐらい待ちましたから!」だけどね。(多分)

ちなみに効果としては仕事をしていない事を隠すことができ、
忙しい感を出すことによって余計な仕事を寄せ付けない。

デスクの上は散らかしておく

デスクが綺麗だと自分の席に視線を送られた時に
パソコン画面に一直戦に向かってしまう。
少しでも視線を逸らせるようにデスクは少し散らかってるぐらいが丁度いい。
ただあまりにも汚いと仕事ができないやつだと思われてしまうので程ほどに。

全然いらないページをコピーして取りに行く

ずっと椅子に座っててもあれだし
何か仕事に関連するページをコピーしてとりに行っている。
全くその書類は必要ないがあえてこの手法を使うことによって
仕事してる感を増すことができる。
必要のない書類はデスクの適当なところに置いておく。
「デスクの上は散らかしておく」とのコンボ技である。

注意事項

大きい画像が掲載されてるページや動画視聴はリスクが高いので
あまり見ない方がいいです。
あとは、働いている会社がログをとっている場合いくら対策しても無理ですね。
ルート権限奪ってパソコンの設定変えた後侵入の痕跡消去をかなり高度なレベルで行わない限り完全にばれます。

f:id:otasuke0411:20180307231617j:plain

サボり力を磨くためにハッキングの技術を身に着けるのもありかもしれん....

こんなにサボってんのばれないよう細工してたのに...

これだけばれない環境整えてもこの前上司にばれそうになった.....
っていうか8割方ばれたわ。
もちろんログをとられていた訳ではない。
何故ばれそうになったのか?
それは.......

サボり画面をそのままにして
トイレに行ってしまった!!!

完全にうっかりだった!
その時飲んでた湯呑空になったからお茶いれにいった後
流れでそのまま何にも考えないでトイレへGOしたせいだ....

しかも見られた画面はgoogle検索に

「太もも写真展 中止 何故」

って入力して検索している画面。
ふざけんな!
太もも写真館さえ中止にならなければ
こんなこと検索してなかったんだよ!!

上司「お前これ何だ?」(画面を指さしながら)

自分「あ、昼休みに見てた奴です」(昼休みから2時間経過)

上「昼間からこんなこと考えてるのか?」

自「いや、話題なってたので気になって」(いろんな意味で)

上「........消しておけ」

自「わかりました」

上・自「.................................。」

しょうがないじゃん。
別に行きたいわけじゃないけど話題になってたから気になるじゃん。
いや、ちょっと行ってみたいけど。

しかし今思い出してもとんでもなく気まずい雰囲気だったぜ。

まとめ

「真のサボリストとは仕事を完璧に終わらせた後の
無の状態を存分に楽しむ者である。」
仕事終わってないままサボると後々痛い目見るしね。
かといって手が空いても周りの仕事は寄せ付けない。

平日にみなさんのブログで私のスターを見かけたら
100%仕事をしていないと思ってもらっていいです。
みんな面白い記事書くから
いろんなブログ訪問してると時間過ぎるのが早いのよ。
自分が知らない知識もついて勉強にもなるしね。
今後もばれないようにこの模範的社内ニートの応援をよろしくお願いします。
(何だ今日の生産性のない糞記事は....)

ではでは!

P.S. 【急募】もっといいサボり方