【観覧注意】みんな夜寝る時って何考えてるの?自分が主役になる妄想するよね!?ねえ!するよね!?

みんなはヒーローになったことありますか?

私は毎晩ヒーローになっています。そう、夢の中で。小さい頃からアニメや漫画が好きで、学校の登下校中と布団に入って睡眠に入るまで、自分が主役になっているストーリーをひたすら頭の中で作って、現実離れした世界を楽しんでいます。

恥ずかしくないのかって?恥ずかしかったら高校生になってからも、かめはめ波とか邪王炎殺黒龍波とかギャラクシアンエクスプロージョンとか、とにかく必殺技を出す練習しねーよ!必殺技は男のロマンだ!!イメトレはバッチリ!!!バッチリなのに......何故出ないんだ!!!くそ.......。

そんな子供心を持った大人は、とにかく妄想をしています。端から見たら「こ、こいつ......。なんて真剣な顔をしているんだ。す、隙がない.....。」みたいな顔をしている時でも、頭の中はお花畑です。

っていうかみんなもこんな感じの妄想するよね?みんなヒーローかヒロインになってるよね?ハーレム状態とか妄想するよね?

ちなみに自分は他にもこんな妄想してるよ。

自分が異能力者になったバトルもの

f:id:otasuke0411:20180903232322j:plain
設定で多いのは基本的に普段は本気を出さない異能力者。自分が好きなのは氷とか重力を扱うタイプ。能力のイメージ的にはガッシュのブラゴとか、ブリーチの日番谷冬獅郎とかワンピースの青キジとか。ただ、武器は使わない。

必ず何かの集団的なのに属していて、トップはブラックラグーンバラライカが理想。自分はリーダーより強いが、あえてチームの二番手に君臨して自由奔放に動き回っている。そのため、普段は一人行動しているがチームが大ピンチの時に遅れて現れて、大逆転という劇的な状況を作り出す。

異能力者同士激しいバトルを繰り広げるが、自分が最強のため余裕の表情で勝利するが、ちょっと苦戦する時は本気を出して相手をボコボコにする。

このパターンの妄想をする時は、つい興奮してしまい寝つけない時がある。

高校野球の主人公になって甲子園で優勝を目指す

f:id:otasuke0411:20180903232420j:plain
自分が高校球児になって全国制覇を目指す設定。甲子園で戦うライバルたちは、中学時代の天才と呼ばれた元チームメイトたち。そう、黒子のバスケの奇跡の世代を野球に置き換えて丸パクリした設定である。

天才たちの中学卒業後の進路は、

➀ピッチャー&キャッチャー
②ファースト&サード
③セカンド&ショート
④レフト&センター&ライト

とセットで分かれる。

自分はショートで四番という設定なので、天才セカンドとペアである。それぞれのチームに色々な野球漫画のキャラを散りばめるので、頭の中でドリームチームを編成して打順を組むだけでもかなり面白い。

最強のチームはピッチャー&キャッチャーが進んだ高校で、特にピッチャーは高校3年時にMAX170キロのジャイロボールに加え、針の穴を通すコントロール、超多彩な変化球、途中まで本気の直球と区別がつかない120キロの伸びる直球など、とんでもないスペックである。

高校一年の時からスタートして、甲子園で天才同士をどの組み合わせで戦わせるか?高校三年間でどう成長させるかを自分好みでストーリーを作るので、かなりの長編ですがめちゃくちゃ面白いです。

これも試合が熱戦になるため、興奮して眠れない時がある。

ハーレムな学園恋愛ストーリー

f:id:otasuke0411:20180903232439j:plain
これが一番気持ち悪い。とにかく自分が好きな女性アニメキャラクターをふんだんに詰め込む学園恋愛ものである。ちなみに好きな女性キャラクターランキングトップ3を公表すると、

第1位:前川さん/電波女と青春男
第2位:七咲逢/アマガミ
第3位:柏崎セナ/僕は友達が少ない

である。

高校一年生から始まり、出会い→仲良くなる→色々トラブル→なんかいい感じになる→付き合う的な流れが多い。女性キャラは上記で挙げたキャラ以外にもかなりたくさんのキャラをイメージしていて、ストーリーの流れでどのキャラと仲良くなれるかは変わります。

ちなみに、他の人の恋愛を手伝うこともあり、良い人に徹することで終わることもあるので必ずしも主役になるとは限らない。

このパターンの場合途中で飽きて結構すぐ眠りについてしまう。

ポケモンマスターで名を馳せる

f:id:otasuke0411:20180903232710j:plain
自分がポケモントレーナーになって、有名になっていく設定。手持ちの六匹にそれぞれストーリーがあり、その内容は全て感動ものである。ちなみに選ばれし6匹は、

・エーフィ
ハッサム
ミロカロス
メガミミロップ
カイリュー
バンギラス

である。

この子たちを選んだ理由は、「可愛い」と「かっこいい」という見た目+思い入れがあって特に好きなポケモンだから。

相手側とこっち側の技構成を考えて、ポケモン同士をどう動かして、どう決着をつけるかという戦闘の一部始終を考えるのがとても楽しい。

このタイプも戦闘が白熱して、たまに寝つけない時がある。

まとめ

あれ?もしかして俺ってヤバい?子供の頃から影響されやすくて、見た漫画の主人公に片っ端から憧れてたからなー。そりゃあこんな大人になるわな。

はいそこの君!ひかない!
世の中には色んな大人がいるんだよ。こういう風に育っても自分自身に満足してるし、アニメと漫画には楽しませてくれてありがとうと感謝しています。そう、何一つ後悔していない。

ただこの記事を書いてて、一つだけあれ?って思ったことがある。
夜眠れない時があるのってもしかして......

いや、深く考えるのは止めよう。では、今日も妄想の世界に行ってきまーす。